勝馬は馬券を一番当てている新聞です

コンビニプリント新聞が全国で配信中!

 「勝馬」が届かない地域でもコンビニプリント新聞中央版(開催前日14時頃)、地方南関東版(開催前々日18時頃)が全国のファミリーマート、ローソン、セブンイレブンなどのマルチコピー機で購入可能です。詳細は右上マルチコピー機のバナーをクリックしてご覧ください。

posted by kachiuma 2020年02月21日 14:10

「勝馬WIN!DATA」(中央競馬)配信中!

 2月15日には調教注目馬と特注馬が東京3Rで単勝2,900円を、調教注目馬が東京5Rで単勝2,930円を推奨。2月16日には東京2Rで特注馬、調教注目馬、当該コース実績ランキング上位種牡馬が単勝2,230円を揃ってピックアップ。東京3Rでは予想印◎1着、当該コース実績ランキング上位種牡馬&特注馬推奨2着、調教注目馬3着(複勝1,060円、11番人気)で3連単11万2,500円!他、勝馬指数(単指数)、穴のポイント、騎手、厩舎のランキングなど、馬券に直結する要素をギュッと凝縮して掲載しています!インターネット上及び、全国のファミリーマート、ローソン、セブンイレブンなどのマルチコピー機で購入可能です。詳細は右上のバナーをクリックしてご覧ください。

posted by kachiuma 2020年02月21日 14:05

野口、高橋が10万馬券を的中!

 先週は日曜東京5レースの102,140円を野口と高橋が当てて、超大幅黒字を計上しました。野口は土曜東京3レースの10,410円もゲット。これは小林もモノにしています。日曜東京10レースの14,190円は、田村が的中させました。本紙掲載の調教注目馬は、土曜東京3レースの2,900円(7番人気)を皮切りに、5レースの2,930円(7番人気)、12レースの1,170円(5番人気)、日曜には2レースの2,230円(8番人気)を取り上げています。
 また、「勝馬Onlineモバイル」でも、各コンテンツが次々に万馬券をゲット。「3連単BOX馬券」は土曜東京9レースの42,880円と、日曜小倉メインの48,820円を的中。「ナニワの勝負師」が土曜小倉2レースで馬連19,710円、馬単31,330円を当てた他、「パドックずばり診断」は土曜東京3レースの3連単46,190円を含む4つの万馬券を手中にしています。G1・フェブラリーSが行われる今週も、絶好調の勝馬予想陣が高額的中の山を築きます。

posted by kachiuma 2020年02月17日 12:09

高橋が東京新聞杯を含め万馬券2つゲット

 先週は土曜東京1レースで、10,810円を高橋と金子、太田、住川、山崎が的中。5レースの24,760円は小松が、日曜メイン・G3東京新聞杯の12,920円は、またまた高橋が当てています。「勝馬Onlineモバイル」でも万馬券的中が続出。「パドックずばり診断」は土曜小倉メインの3連単28,550円や、日曜東京6レースの3連単54,310円をゲット。「3連単BOX馬券」も、土曜京都7レースの46,920円や、日曜京都12レースの17,970円、東京10レースの20,260円を的中させました。
 本紙掲載の「調教注目馬」は、土曜東京3レースの単勝1,380円(6番人気)、8レースの1,090円(7番人気)、日曜東京6レースの1,580円(6番人気)などを推奨。メインの東京新聞杯では、1〜3着に入った3頭全てを取り上げていました。今週も好調な勝馬予想陣の印と、「勝馬Onlineモバイル」の直前情報にご期待ください。

posted by kachiuma 2020年02月10日 12:17

小林、田村が2万馬券を的中!

 先週は土曜東京5Rレースの10,020円を野口と大竹がゲット。京都9レースの12,310円は穴の山崎が当てています。日曜には東京1レースの20,950円を、小林と田村がモノにしました。
 「勝馬Onlineモバイル」では「穴太郎の衝撃予想」が土曜小倉メインの馬単10,470円を、「パドックずばり診断」が日曜東京4レースの3連複10,410円、3連単45,040円をダブルでゲット。「3連単BOX馬券」は、日曜東京8レースの25,030円を当てており、各コンテンツで的中を積み重ねています。また本紙掲載の調教注目馬は、日曜東京1レースの6人気馬を取り上げ、単勝2,070円をゲットしました。今週も「勝馬」本紙と「勝馬Onlineモバイル」の直前情報から目が離せません。

posted by kachiuma 2020年02月03日 12:21

小林が4万、高橋、住川が2万馬券をゲット

 先週は土曜京都9レースの25,480円を、好調が続く高橋と住川が的中。日曜には中山5レースの15,610円を野口が、続く6レースの48,320円を小林がゲット。8レースの17,490円は金子と太田が当てています。
 開催終了となる1回中山の本紙掲載コラムでは「野口誠のここ一番!」と、今年からリニューアルした「ピックアップ!関西からの狙い馬」が単複黒字を計上。また「高橋の取材手帳」と「小松崇のV作戦」は単勝プラスとしています。今週から東京に開催場所が替わりますが、勝馬予想陣と「勝馬Onlineモバイル」は引き続き高額的中量産を目指します。

posted by kachiuma 2020年01月27日 11:43